装置迅速交換用推進/牽引システム

Benteler Automotive ― ミジェンヌ(89)、フランス

構造部品(深絞り熱形成)と対地モジュールの製造を専門とするミジェンヌの生産施設で、ドイツの自動車装備メーカーBentelerの支社のために、プッシュ/プル システム ― PPSを設置。

SERAPIDのRollbeam2台を搭載したこのPPSは、15トンの装置をプレス機に積載/荷下ろしすると同時に、迅速かつ正確に位置決めすることが可能です。プレス機の危険ゾーンから技師を完全に退去させ、運搬中に装置を損傷するリスクを軽減することで、従来の装置交換方法における危険を回避するのに貢献します。SERAPIDの装置迅速交換ソリューションにより、最大限の安全をもたらしながら生産性を向上させることが可能となります。

装置迅速交換Quick Die Xchange ― QDXの完全プログラムをご覧ください。

 

関連製品とソリューション

装置迅速交換QDX 位置決めシステムと転送システム 続きを見る
装置迅速交換QDX クランプ 続きを見る
装置迅速交換QDX コンソール 続きを見る
質問?弊社へお問い合わせください