核燃料廃棄物のコンテナ用エレベーター

原子力発電所欧州加圧水型炉 ― フラマンヴィル(76)、フランス

原子力発電所では、床から300mm以上持ち上げることなく、廃棄物コンテナを取り扱うソリューションを見つけなければなりません。

フラマンヴィルの欧州加圧水型炉では、貯蔵室での核燃料廃棄物コンテナ上昇の際、安全性の高いエレベーターの構想および制作をSERAPIDに依頼しました。この高さ制限は、床の高さにプラットフォームを位置づけられるSERAPIDのリジッド・チェーン搭載上昇システムのコンパクトサイズにより解決しました。リジッド・チェーンの信頼性と寿命の長さは、原子力産業界、とりわけ安全装備で重要な決め手となります。

関連製品とソリューション

LinkLift 超重量積荷の上昇 続きを見る
HD Lift 上昇チェーン 動力と耐久性 続きを見る
Vertical LinearBeam 油圧式システムに代わる頑丈で信頼性の高いソリューション 続きを見る
質問?弊社へお問い合わせください