航空産業に人間工学的な作業プラットフォーム

Boeingと提携するFuturamic Tool & Engineering ― 米国

高さ4.6メートル、幅12.2メートルのこのプラットフォームは、高位置の安定した環境であらゆるタイプの機体作業を行うために構想されました。1.78mの長さに拡張可能なモーター式引き出し型ブリッジで構成されたこのプラットフォーム。

これらのブリッジを作動させるために、SERAPIDのリジッド・チェーン・テクノロジーが採用されました。プラットフォームにはLinearBeamが内蔵されています。チェーンの自然な柔らかさにより、引き出しが徐々にたわむことで発生する固定点の変動が吸収されます。チェーンの柔軟性が衝撃のないスムーズなドッキングを可能にします。これらのブリッジの各先端部で軸回転する装備により、機体の曲線に最大限寄り添うことができるのです。ひとつひとつのLinearBeamは個別に作動でき、なめらかな動きと高度の精密性を保証します。

特徴:
積荷:500kg
走行:3 000mm
速度:100mm/s
サイクル:< 5000/年

関連製品とソリューション

LinearBeam 続きを見る
RollBeam 続きを見る
LinkLift 超重量積荷の上昇 続きを見る
質問?弊社へお問い合わせください