計測設備用伸縮式ポール

Amrikart ― ブロサード、ケベック、カナダ

Amrikartは、高精度の測定を必要とする様々な航空機組み立てラインに特大サイズの計測システムを導入する技術を開発しました。

革新的な計測ソリューションを開発するために、Amrikartはレーザートラッカーを利用して航空機の構造を幾何学的に制御する設備に、SERAPIDの有する上昇システムの専門技術を採用しました。

SERAPIDの自動直立ポールはリジッド・チェーンの非圧縮性により、レーザーの位置を決める際の精度を保証します。システム全体が非油圧式で機能し、わずかな振動でなめらかかつ直線的な拡張を実現します。

SERAPIDの伸縮式ポールは、その信頼性と精密性により数多くの計測アプリケーションに使用されています。

関連製品とソリューション

伸縮式ポール 続きを見る
TriMast 続きを見る
Vertical LinearBeam 油圧式システムに代わる頑丈で信頼性の高いソリューション 続きを見る
質問?弊社へお問い合わせください